カードローンの申し込みをするにあたり、「家族にバレずに申込みたい!」と考える方がほとんどです。

家族にカードローンの申し込みのことがバレてしまうと、必要以上に心配をかけてしまうからです。

ここで、カードローンの申込みがバレてしまうのは、ローン会社からの「郵送物」が原因になりますので、郵送なしでの申込方法を理解しておく必要があります。

ここでは、郵送なしでカードローンに申込むための、3つのポイントについて説明したいと思います。


■申し込みはインターネット!

まず、もっとも重要になるのが、カードローンの申込方法です。

カードローンの申込方法には、インターネット以外に

 ・郵送
 ・電話
 ・ファックス

などがありますが、書類の郵送なしで申込みたいなら、迷うことなく「インターネット申込み」を選んでください。

インターネットから申込めば、紙の「申込書」や「案内書」などは不要になりますので、郵送なしで申し込みができます。


■カードは自動契約機で受取り!

また、申込後に「ローンカード」が発行されるのが一般的ですので、その受取り方法にも細心の注意が必要になります。

カードの受取方法が「郵送だけ」という場合もありますが、自動契約機が用意されているバンクイックやプロミスなら、

 カードを自分から受け取りに行く

という選択ができます。

カードの郵送なしで申込むには、申込みが終わったら、自動契約機でカード発効を受けなければなりません。


■申込後に連絡方法を確認!

カードを自動契約機で受取ることができれば、郵送なしでの申込みができます。

しかし、利用中のローン会社からの案内の郵送物をストップするには、

 連絡方法の変更

が必要になります。

通常は、会員専用サイトから「ローン会社からの連絡方法」の変更ができますので、「郵送」ではなく「電子メール」になっていることを確認してください。

ここまでの注意点を確実に守れば、申込みから利用中まで、郵送なしでキャッシングできるようになります。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.8